カテゴリ:アロマテラピー( 35 )

どうしようもなく、心が疲れているときに
アロマテラピートリートメントを受けてほしいと思います。


精油の香りは嗅覚を介して

イライラや興奮、高ぶった感情や抑うつ状態の心を正常に戻します。

タッチング効果より、誰かに支えられているという安心感を与えます。



心がどうしようもないときに、「HOTORI」を思い出して頂ければ、、
心地よい香りとタッチングで、ストレス状態にある
あなたが少しでも、らくになれる手助けをしたいと願っています。

a0146383_1264317.jpg



【ご予約・問い合わせ】

   090-7454-2056
   hotori-m@docomo.ne.jp    

  お気軽に問い合わせ下さい。
[PR]
みなさんのストレス解消法は?
日常生活でストレスを感じない人は、ほとんどいませんよね?!


過度なストレスを受けると精神面だけではなく、身体症状として
現れることがあります。


短期的には、自律神経に影響してきます。
交感神経が過度に反応し、血行障害がおき
肩こり、頭痛、めまい、、、を引き起こします。


なので、ストレスを上手く解消することは大切です。


私のストレス解消は、楽しいお酒を飲むことですが(笑)
1番のおすすめは、やっぱり精油での芳香浴。

香りをかぐことで、嗅覚の特徴によって
考えているより先に、自動的に体と心をリラックスさせてくれます。

・ラベンダー
・カモミール
・フランキンセンス
・ローズ
・プチグレン
・マージョラム
・クラリセージ
・ゼラニウム
・シダーウッド
・イランイラン

などなどおすすめの精油です。


自分の好きな香りを見つけてく
心と体をリラックスさせてください♪
[PR]
a0146383_13285360.jpg

お店の名前決まりました。

「HOTORI」です。

お店の名前で、悩んでいた私。。
そんなとき、相方さんが提案してくれ
決まりました。


水辺のほとりで、癒されるように
「HOTORI」を訪れたお客様が
ほっ、と一息つける時間を過ごせますように。
[PR]
a0146383_18285121.jpg
できあがりました。

サロンのご案内ペーパー。


名刺より、ひとまわりぐらい大きいサイズにしてみました。
こんなにちっちゃいサイズなのに、作るのには
時間かかりました・・・。
やっぱ、こういう作業は好きじゃない。。
なんとか、形になって良かったぁ。

8年越し?!の目標まで、あと少しです!
[PR]
サロン開業にむけて、コンサルテーション用紙を作成しました。

だいぶ前に途中まで、作成してて・・・

やぁ~と完成しました♪♪  写真ボケボケですが。。 
a0146383_14182456.jpg


コンサルテーション用紙は、アロマトリートメントに必要な
お客様の体調、生活リズムなどなどの情報を
確認させて頂くためのものです。

そして、それぞれのお客様に必要なキャリアオイル・精油を選んで
トリートメントを行います。


何度もサロン開業の予定がのびていましたが、

もうすぐ、そこまで近づいてる感じです。

うん。こつこつ毎日準備進んでます☆


がんばりマス♪
[PR]
本日は晴天なり

天気がいいとほーんと気分がいいし

体が動くから、嬉しい♪
a0146383_10572471.jpg

外はきらきら☆



昨日に引き続きローズの精油ついて。


ローズの精油は、ローズという名称だけでなく

「ローズオットー」、
「ローズアブソリュート」

という名称がつきます。

ローズオットーは水蒸気蒸留法
ローズアブソリュートは、溶剤抽出法で
抽出されます。

私が、普段使うのは、ローズオットーの方。
好みや目的によって使いわけるのが
いいと思います。


ローズは、気分が落ち込んだときに感情をほぐしたり
緊張やストレスを和らげてくれます。

気分がだいぶ落ち込んだときななど
(たとえば失恋とか・・)
バスタブに1滴入れ
お風呂にゆっくり入ることを
おススメします。

また、月経緊張症を和らげ
月経周期を正常にしたりと
子宮を強くしてくれます!
[PR]
最近プレゼントでよく作る機会が多い

ローズのみつろうクリーム

使用した方からは、絶賛してもらえる
嬉しいアイテム♪


なんてったって、「ローズ」ですからね!!
精油の中の女王様☆
a0146383_17384758.jpg

ローズの画像は、AOF から拝借しました♪


どんな肌にも良いですが、乾燥肌や敏感肌にと~ってもいいんです。 

私は、手作り化粧水をここ数年使っていますが、
精油を贅沢にも、ローズにしてから、
気になっていた乾燥肌がウソのように改善されました♪

ローズのみつろうクリームで肌の調子が良くて
Eちゃんが、ローズの精油を買おうか迷ってますが、、


確かに、ローズの精油は他の精油に比べて高価!!
よく耳にするベーシックな精油は
5mlで、1,000円前後。

しかし

ローズオットーは、3mlで13,000円な~り
DUGWOOD SANDで取り扱いのあるAOFのローズの値段です)
でも、それだけの価値が十分あります。

約30個のバラから1滴。
30個のバラから1滴ですよ!?
それは、高価になりますし、
1滴の効果っていったら、どんなにスバラシイか!


1mlで約20滴。3mlだと約60滴。


私は100mlに、贅沢に2滴も使いますが

ローズローションが30回も作れます。

1滴だと、60回も。


せこい計算ですが(笑)

1滴、約220円程


そう考えると、市販の化粧水と
比べても全然高くないと思います。

となると、全身に使っても!
ローズの香りで、どれほど幸福を感じることか!!



市販のローズを謳った商品って、ホント高いですし
無添加のものなんて、ほぼ売ってませんしね。。
それに、本物は香りが違います。




Eちゃん、説明分かったな。。
プレゼントした
「ローズのみつろうクリーム」10mlには
ローズの精油は2滴使ってます。
と考えると、贅沢にクリームや化粧水を作っても
1年以上は、、、


だいぶ、せこせこした感じでの紹介になりましたが。。。



なにを伝えたいかというと、ローズの精油は
本当に女性を幸福にするんです☆
ということでした~。
[PR]
a0146383_19121651.jpg

みつろう(別名ビーズワックス)15g 363円

*10ml~20mlクリーム容器なら、20回分は作れます。

a0146383_1914976.jpg

クリーム計量容器 315円

*内側にメモリ、2.5・5・10・15・20mlがあるのでとっても便利です。


DUGWOOD SANDで販売しています☆
[PR]
みつろうクリーム作り方!

私が作るとき必要なものはこれだけ!
a0146383_21572150.jpg

・みつろう
・植物油
・精油
・クリーム計量容器
・クリームケース
・竹串
あっ、あと火をつけるロウソク。




本当なら、ちゃんとしたグラムなんかで
紹介したほうがいいと思いますが、
a0146383_21563475.jpg

計量容器にみつろうと植物油を
こんな感じぐらい入れて。
みつろうの植物油は4~5倍。

私はいつも目分量なので。。。
まぁ、作っいくうちに好みの固さを発見できるはず。
植物油の分量が多ければ、やわらかいクリームに
みつろうが多ければ、固めになるとうい感じです。
(上の写真の分量では、固めのクリーム)



次に竹串で混ぜながら、熱で溶かします。
a0146383_2281198.jpg

私は小さいロウソクに火をつけて、
その上に計量容器を近づけて溶かします。
近づきすぎないように注意。



すると、みつろうが溶けて見えなくなります。
粗熱をとり、精油を2滴落とします。
a0146383_22105999.jpg

今、思いましたが
容器に移してから、冷やして固まる前に
精油を入れた方が良いかも!?




そして容器に移します。
a0146383_22244631.jpg

注ぎ口があるのでグッド!




徐々に固まってきます。
これは固まり途中。
a0146383_2213292.jpg

夏なんかは、すぐに固まってきます。



こんな感じでとっても簡単に
みつろうクリーム作れます。
この作業はあっという間で時間かかりません。


こんなに簡単に天然100%の
クリーム作れるなんて、イイと思いません?!



みつろうや植物油
クリーム計量容器は
DUGWOODSANDで販売しています♪






本日は、かなり大ざっぱな感じですが、
ごめんなさい。
まぶたが落ちてきています・・・

明日また、補足で案内します!

おやすみなさい☆
[PR]
ちょっとしたときによく私がプレゼントするのが
手作り「みつろうクリーム」。
a0146383_1749661.jpg


年末年始に帰省したときにも
母さんと妹ちゃんに
ローズのみつろうクリームを
おみあげにプレゼント。

妹ちゃん、とーっても気に入ってくれたみたい!
足の裏の乾燥や、口周りの乾燥が1回で
改善したみたい。
顔全体にうすーく塗っても、良い感じらしい♪
なんたってローズですもんね~



自分で作りたいと希望なので
みつろうクリームの作り方をご紹介。
(前からアップしようと思って写真はとってたのよ・・・)


まずは材料の紹介。



みつろうって何??ってことで
a0146383_1748178.jpg

これがみつろう。
ハチの巣から採れる天然のロウです。


あと、アロマトリートメントにかかせない植物油(キャリアオイル)
a0146383_1884513.jpg

色々な種類がありますが、私がクリーム作りでよく使うのは
ホホバオイルとうい種類です。


 
この2つが材料で、これだけでも保湿にバッチリです。

これに目的に合わせた精油や好きな精油を
ブレンドしてもさらに良いです。


この2つの材料を、熱で溶かして
固まるのを待つだけ!
けど湯煎は、ちょっと面倒・・・。
なんて思っていたときに出会ったのが

じゃーーん!
a0146383_18151991.jpg

クリーム作り計量容器!!

この中にみつろうと植物油を入れて
熱で溶かして混ぜるだけなので
とってもラクチン☆

作りかたは、また明日~
[PR]