2010年 07月 05日 ( 1 )

先週の金曜日、笠〇中学校の家庭教育学級にアロマテラピーの

講師として参加しました。

家庭教育学級とは、家庭の教育力を高めるために保護者に

向けての講座になるそう。



今回のテーマは、「アロマトリートメントオイルを作りましょう!」


まずは、アロマテラピーについて少しお話し、オイル作りへ。
a0146383_11122988.jpg

目的(筋肉痛・快眠・フェイシャルなど)を決めて頂き、ブレンドするオイルを選んで頂きました。

みなさん、この香りはいいねとか、この香りは苦手など、色々お話しながら、

楽しそうでしたよ。

作成したオイルは、セルフケアに利用するのもいいですが、是非ご家族や

お子様にトリートメントして下さいと伝えました。

セラピストではないので、トリートメントの技術はなくても、いいのです。

オイルを塗布することで、体の中に精油が取り込まれ、効果を発揮してくれるのです。

なにより、家族、母の手から伝わるぬくもりが、何より心地よい時間になると思います。

親子、家族のコミュニケーションツールとして、アロマトリートメントを取り入れてほしい

と思います。



セラピストとしては働いていましたが、アロマテラピーについて話すのは、

去年の家庭教育学級に引き続き2回目。。。

去年は、キンチョーしてあたふたしましたが、今回は少しは落ち着いてできたかな☆


参加してくださった皆様ありがとうございました。
[PR]